昨年から引き続き、川内村の農業支援に取り組みます。
なお、今年度の取り組みは「大塚商会ハートフル基金」の助成を頂いて実施致します。

いち早く帰村を行い復興に向けて歩みを進めてきた川内村では、帰還率、作付面積共に年々回復傾向にあります。一方で、風評被害をはじめ、農家の高齢化や減少による人手不足など様々な課題が存在しています。
そうした課題を踏まえて、「双葉地区の農家による川内村農家作業支援」を今年度も実施いたします。
川内村農家にとっては作業の支援を、避難している双葉地区の農家にとっては久しぶりの農作業の機会を。
両者にとってメリットのある事業として展開すると共に、双葉地区の農家コミュニティの形成を目指していきます。